効果抜群!旦那の浮気防止策|「恐怖感」と「罪悪感」がポイント




Q

旦那の浮気を防止できるいい方法はある?

A

「恐怖感」と「罪悪感」をうまく利用して、旦那さんを浮気ができない方向へ促します。

弊ブログでもお伝えしているとおり浮気/不倫の「見破り方」や「証拠をつかむ方法」を知っておくのは大切なことです。

でも、そもそも浮気をされないことが一番望ましいですよね。

本記事では、「効果的な浮気防止策」「やってはいけない浮気防止策」を紹介します。

旦那が浮気をしないよう最善の手は尽くしておきたい!という方は、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

浮気防止策その1:恐怖感を煽る

恐怖

浮気(不倫)がバレたらマジでヤバい!という恐怖感を煽ります。

浮気をするメリットとデメリットのバランスを、圧倒的にデメリット側に傾ける作戦ですね。

具体的な方法ですが、

「もし浮気されたら◯◯する!」と旦那さんへダイレクトに伝えてください。

いつ?どうやって?についてですが、以下の2つの話題に便乗することがコツです。

恐怖感を抱かせるタイミング

  • 芸能人の不倫ニュースがあったとき
  • 友人、知人が浮気をしたとき

たとえば芸能人の不倫ニュースがあったら…

お花さん
うわぁ、最低だね。え?離婚しないんだー。私なら即離婚するわありえない!
さんすくみ
そ、即…だよねぇ。

ただニュースをニュースとしてみるのではなく、自分ごとに落とし込み、旦那さんに浮気のリスクを再認識させます。

男性の浮気は女性のそれと比べると軽視される傾向がありますので、浮気の罪深さを意識させることは重要です。

浮気防止策その2:罪悪感を感じさせる

子猫

この人を悲しませちゃダメだ…と罪悪感を感じさせます。

悲しむあなたの姿を想像すると、旦那さんの心がキューッとなるように仕向けます。

具体的な方法ですが、

惜しみなく、とびっきりの愛情表現を心がけてください。

たとえば以下の行動を意識的に取ってみましょう。

愛情表現の方法

  • 感謝の気持ちを伝える
  • 相手の好きな料理を振る舞う
  • 笑顔でいる

どれもシンプルな方法ですが、実際にやろうとすると意外に難しいですよね。

お花さん
いつも遅くまでお仕事ありがとう。明日(土曜日)も出勤だよね?あんまり無理はしないようにね。
さんすくみ
ありがとう…!

日常的に愛情表現をしてくれるあなたを愛おしいと思わずにはいられないでしょう。

また仮に旦那さんが既に浮気をしていた場合、日常的に感謝を伝えることで自主的に浮気をやめさせられるかもしれません。

【やっちゃダメ】逆効果の浮気防止策

ハートのキャンディがこぼれる

絶対に言ってはいけないNGワード。

それは、「別に浮気してもいいよ」「浮気するならバレないようにしてね」などのセリフです。

“禁止されると逆にやりたくなる”ことってありますよね。

カリギュラ効果といわれる心理現象です。

それを逆手にとり、

お花さん
「浮気はダメ」というと逆にしたくなるだろうから、浮気を肯定してしまおう!

という魂胆で「いいよ」と言ってしまうと、大抵の男性は、

さんすくみ
ラクに浮気できそうだな。バレても最悪何とかなるだろう。

このように浮気のハードルが下がってしまいます。

浮気に関しては「ダメ」とはっきり伝えたうえで、恐怖感を煽るか罪悪感を感じさせるようにしましょう。

何をやっても浮気してしまう人もいる

浮気

配偶者といえど他人。他人を完全にコントロールすることは不可能。

これが大原則です。

紹介した策を講じても残念ながら浮気をしてしまう男性は一定数いるでしょう。

旦那さんに不安や違和感を感じるようであれば、浮気をしている男性の特徴もチェックしてみてください。

≫浮気を隠すために嘘をつく旦那の特徴19選|性格7・言い訳7・挙動5

≫旦那の浮気が怪しい…本当に疑うべきたった1つのチェックポイント




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれのパパリーマン。 当ブログにて、あらゆるジャンルにおける「勝てる手」を発信中。 資格:FP3級、フラワーアレンジメントデザイナー、飾花インストラクター