旦那の浮気が怪しい…本当に疑うべきたった1つのチェックポイント




Q

旦那の浮気を疑い始めるとキリがない。有力なチェックポイントは?

A

「お金に関する変化」をチェックしましょう。

浮気を疑うべきポイントを調べると多くの項目があり、大体「どれか当てはまって」「どれか当てはまらない」となってしまいますよね。

男性にも様々なタイプがいるので、チェック項目が多くなるのは仕方がないことです。

本記事では、旦那さんのタイプに関わらず最優先でチェックすべき「お金に関する変化」について紹介します。

たくさんの浮気チェック項目を眺めてモヤモヤする日々を送りたくない方は、最後までお付き合いください。

お金に関する変化があったら浮気を疑う

クレジットカードと現金

既にお伝えしたように、浮気を疑うべき最大のポイントは「お金に関する変化」があるかどうかです。

浮気には必ずお金がかかります。

ここを見逃してはいけません。

お金はどうしても物理的に減るので、減ってないように見せかけるなどのごまかしは困難です。

一方、一般的にいわれる浮気チェックポイントのほとんどは『(お金に直接関係しない)行動』に着目しています。

あからさまな行動変化があればいいですが、行動の変化は本人の意志でコントロールできるうえに指摘されてもごまかしやすいものです。

そのため、本人のコントロール下にない物理的な変化=お金に関する変化(とそれに付随する行動)を重視するのが効率的です。

注目すべきお金に関する変化

  1. お金の減りが早くなる
  2. お金の出どころが不明
  3. お金の話をしなくなる
  4. (自分で使える)お金を増やしたがる
  5. (あなたのために使う)お金が極端に減る 

①お金の減りが早くなる

交通費、デート代、飲食代、ホテル代、プレゼント代…etc

相手と会う頻度にもよりますがそれぞれ馬鹿にならない金額でしょう。

浮気相手といえど、デートに掛かる費用はあなたと同等(もしくはそれ以上)に掛かるはずですのでお金は目に見えて減っていきます。

②お金の出どころが不明

お金の減りが早いわりにその出どころが分からない場合は更に危険度が高まります。

当然、問いただしても正直には答えてくれません。

領収書やクレジットカードの利用歴、ETCの利用歴を確認してみましょう。

③お金の話をしなくなる

ここからは『お金に関する行動』にフォーカスしたポイントになります。

貯蓄や給与、ボーナスについて気軽に話していたのが、あまり話したがらなくなったときは浮気の可能性があります。

(ギャンブルや借金の可能性もあります)

さんすくみ
お金の出どころを説明できないからお金の減りが早いことを知られたくない…だからお金の話をしない!

④(自分で使える)お金を増やしたがる

お小遣い制や一定の生活費を収めるスタイルを取るご家庭は多いでしょう。

その場合、自分が使える金額を増やすよう交渉を持ちかけてきたら注意してください。

なぜ増やす必要があるのか、論理的に説明を求めてみてください。

さんすくみ
説明するには給与や現在の小遣いの用途などを話す必要があります。ここで説明を渋ったり逆ギレするようならいよいよ…ですね。

⑤(あなたのために使う)お金に変化がある

これは増える場合もあれば減る場合もあります。

浮気の罪悪感から、何でもない日に突然プレゼントをするようになる方がいます。(あなたに使うお金が増える)

一方で、決められたお金をなるべく浮気相手に配分したいがために、途端にケチくさくなる方もいるでしょう。(あなたに使うお金が減る)

どちらの場合でも、急な変化があったかどうかがキーになります。

一般的な浮気チェックポイントの弱点

浮気チェック

よくある浮気のチェックポイントは『行動』に着目したものが多いです。

たとえば…

  • トレンドに敏感になった
  • オシャレに気を遣うようになった
  • 飲み会が増えた
  • 帰りが遅くなった
  • 出張や休日出勤が増えた
  • そっけなくなった
  • 優しくなった

確かに浮気慣れしていない方やわかりやすい方の場合、これらの変化が顕著に現れるでしょう。

しかし、浮気に罪悪感を感じていない方や冷静なタイプの方は意識的にこれらの違和感が出ないようコントロールすることができます。
行動はコントロール可能

  • トレンド
    →冷静に知らないふり
  • オシャレ/態度
    →意識的に変えないようコントロール
  • 飲み会/帰宅時間/出張/休日出勤
    →浮気のためだけの日程を作らない。本当にあるこれらの予定に被せることでスケジュールに変化を出さない

お金関連以外の行動はあくまでもサブのチェックポイントとし、まずはお金の流れを把握することに努めましょう。

探偵社利用で浮気を確信に変える

探偵
お花さん
どうも浮気の可能性がありそう…でも確証はもてない。

よくあることだと思います。

無理に問いただしても良い結果は得られないでしょうし、自力で証拠を固めるのもそう簡単ではありません。

それどころか、相手が本当に浮気をしていなかった場合、浮気の詮索によって相手からの信頼を失ってしまうことも考えられます。

浮気の確証を得る(または離婚や慰謝料請求のための証拠集めをする)には探偵に依頼するのが確実です。

とはいえ探偵に詳しい人は多くないはず。

個人で探偵社を吟味するのは手間がかかるので、探偵選びには探偵社マッチングサイトを利用するのがいいでしょう

≫【浮気・不倫】自分にぴったりな探偵社はマッチングサイトで見つける!




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれのパパリーマン。 当ブログにて、あらゆるジャンルにおける「勝てる手」を発信中。 資格:FP3級、フラワーアレンジメントデザイナー、飾花インストラクター