バラの花束でプロポーズ〜何色を何本用意する?




バラの基本的な花言葉は「愛」「美」

世界中で愛されるクイーン・オブ・フラワーのバラはまさしくプロポーズにぴったりな花です
でもちょっと待って下さい!

バラは色だけでなく本数によっても花言葉が変わることをご存知でしょうか?

バラの花束をこれから準備する方もすでに手配をした方も、この記事を読んでいまいちど見直しをしてみましょう

こんな方にオススメの記事

✓ 赤色以外でもよいのか悩んでいる

✓ 色、本数別の花言葉を知りたい

✓ 避けるべき色と本数を知りたい

色別の花言葉

さすが王道の花だけあって色によって様々な花言葉があります

あなたが相手に最も伝えたいメッセージは何かを考えながら、参考にしてみてください

赤色 「あなたを愛しています」
「愛情」
「美貌」
白色 「私はあなたにふさわしい」
「純潔」
「深い尊敬」
ピンク色 「かわいい人」
「愛の誓い」
「上品」
青色 「夢が叶う」
「神の祝福」
「奇跡」
*黄色 「愛の告白」
「平和」
オレンジ色 「魅惑」
「信頼」
「絆」
紫色 「誇り」
「気品」
「尊敬」
緋色 「灼熱の恋」
黒色 「あなたはあくまで私のもの」
「永遠の愛」
虹色 「無限の可能性」

これらの色であればどれもプロポーズに適した花言葉となっています
(黄色は下記のNGカラー&本数を参照)

NGとまではいきませんが濃紅色は「内気」や「恥ずかしさ」を表しますのであまり適さないかなというところです

「恥ずかしいけどがんばったんだよ!」みたいなかわいいアピールするにはいいかもしれませんね!笑

また色ではありませんが、柄によっても花言葉があります

ドット柄 「君を忘れない」
絞り模様 「満足」

参考までに!

ポイント

基本的に何色でもよし!

本数別の花言葉

続いて本数別の花言葉をご紹介します

色以上にたくさんの花言葉がありますのでよりイメージに近いものが見つかるかもしれませんね!

1〜10本

1本 「あなただけ」
2本 「世界にはあなたと私だけ」
3本 「愛しています」
4本 「死ぬまで気持ちは変わらない」
5本 「あなたに出会えて本当に嬉しい」
6本 「お互いに敬い愛し合いましょう」
7本 「ずっと言えませんでしたが好きです」
8本 「思いやりと励ましをありがとう」
9本 「いつも一緒にいよう」
10本 「あなたは完璧です」

どれも素敵な花言葉ですが花束としてはボリュームが少ないことに注意してください

反対に数本をさらっと渡したい人にはぴったりです!

11〜20本

11本 「最愛」
12本 「私の妻になってください」
13本 NG
14本 「誇りに思います」
15本 NG
16本 NG
17本 NG
18本 「誠実」
19本 「忍耐と期待」
20本 「私のひとひらの愛」

いくつかネガティヴな花言葉がありますので下記のNGカラー&本数を参照してください

21本〜50本

21本 「あなただけに尽くします」
22本 「あなたの幸運を祈ります」
24本 「一日中想っています」
25本 「あなたの幸せを祈っています」
30本 「ご縁があると信じています」
36本 「ドラマチック」
40本 「真実の愛」
44本 「変わらぬ愛を信じます」
50本 「永遠」
「偶然の出会い」

花束らしい本数になってきました!

似たような意味のものもありますが自分や相手の年齢や出会った年齢など関連のあるものをチョイスするとよいですね

50本はキリがいい上に花言葉もプロポーズに最適です

「あなたとの素敵な偶然の出会いに感謝します。これからは永遠に共にいてください」

みたいな感じですね!

【管理人おすすめ】赤色バラ50本花束はこちら!

次がいよいよラストです!

99本以上

99本 「永遠の愛、ずっと好きでした」
100本 「100%の愛」
101本 「これ以上ないほど愛しています」
108本 「結婚してください」
365本 「あなたが毎日恋しい」
999本 「何度生まれ変わってもあなたを愛します」
1000本 「1万年の愛を誓います」

108本でなんとド直球の「結婚してください」が登場しました!

但し相当なボリュームになるため相手のタイプや予算を考えて検討してくださいね
(30,000円〜60,000円になるでしょう)

私個人としては、渡したあとのことも考えると50本の花束がよいのでは?と思います

ポイント

花言葉から選ぶのではなく、贈りたい本数を決めてからその本数の花言葉を確認しよう!

NGカラー&本数

避けるべき色と本数をおさえておきましょう

まずは色です!

黄色 「愛情の薄らぎ」
「嫉妬」
黒赤色 「死ぬまで恨みます」
「憎悪」
「恨み」
赤色/白斑点 「戦争」

黄色は先程紹介はしましたがネガティヴな花言葉も持つ色です

特別な理由がない限り避けたほうが無難です

続いて本数です!

13本 「永遠の友情」
15本 「ごめんなさい」
16本 「不安な愛」
17本 「絶望的な愛」

13本の「永遠の友情」は一生お友だちでいましょうという意味になるので注意です

15〜17本もプロポーズに適さない本数ですので、
「17歳で出会ったから」等の理由で選んでしまわないようにしてくださいね

最後に

バラはこれだけ多くの花言葉がある花ですのできっとあなたの気持ちにぴったりなものが見つかるはずです

無事成功し幸せを掴めることを祈っています

がんばってください!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1990年9月生まれ。妻1人、息子1人、娘1人。 転勤族で現在は静岡県在住。趣味はランニング、サウナ、ファッション、絵画鑑賞。 あらゆるジャンルの「勝てる手」を発信中。